PAGE TOP ▲

表 紙 >小さいヨット>2013マスターズ遠征記録>台風は?
台風は?
いざ浜名湖へ
台風は?
沼津にて
伊豆半島一周
8月29日
 フェリーは、定刻の20時30分に敦賀港に入港。
着岸すると同時に、大親友のKちゃんから携帯に着信あり。
「無理せずに楽しんでおいで」との励ましに、持つべきものは友達と感謝!!

敦賀ICから北陸自動車道−名神−東名を走行して、200kmの道のりを浜名湖目指してのんびりと走行します。
200kmという走行距離は、北海道内でのレース遠征最長距離に比べると半分にも満たない距離。
これが、本州遠征のほうが道内遠征するよりも楽だという所以です。

さすがに東名高速のSAにはコンビニが併設されている所もあり、夜中に走行する場合の食料補給や一息休憩には重宝します。
29日の宿泊場所は、静岡県湖西市白須賀にある道の駅「潮見坂」の駐車場
目の前は太平洋で、雄大な遠州灘を眺めながらの食事や足湯で疲れを癒すことができる場所ですが、深夜に到着し早朝に出発するもので、名物の「しらす丼」も海を見ながらの足湯も楽しむことは出来ません。
あくまでも「駐車して車の中で寝る」だけです。
皮肉なことに天気がいいので車内は暑苦しくて、快適なお宿とは言い難い。
8月30日
 朝の9時過ぎに道の駅「潮見坂」を出発し、10時前には「浜名湖ビーチスマリーナ」に到着。
所々に貼られているマスターズの案内が、とても虚しい・・・
とりあえず駐車場に車を入れてクラブハウスに顔を出すと、見るからにお疲れの高橋さんご夫妻の顔。
「マスターズ中止は知っていますが、北海道から来てしまいました」とご挨拶すると、熱烈歓迎され、3日分の艇置き代を払って艇を降ろします。
広い海岸に、寂しく1艇のレーザー
天気は晴れで気温は30度超、風は1〜2m/s
台風なんて来ないじゃないか・・・
なんてほくそ笑みながら、とりあえずセーリング
1時間くらい乗っていたら、新たに1艇のセールが・・・
マスターズにエントリーしていた人か?と思いましたが、今大会のチャーター艇管理をしている植田さんでした。
気温は高いけれど風はあまり吹かずで「熱中症注意報?」が出ているので、午後からはヨットに乗らずに近辺の散歩をしたり、高橋さんのご好意でSAPの練習をしたり、首まで水に浸かって暑さしのぎをしたりでダラダラとした時間を過ごします。

クラブハウス前のベンチも、大会が開催されていたら今頃は前夜祭準備の暇なオヤジ連中が数名は談笑していたのでは??なんて思うと、天気が良いだけに残念至極・・・
30日は、だらだらとした一日を過ごしていましたが、ホームページの掲示板に現地報告を記載したおかげで沼津のK見山さんから「31日は沼津に移動してきて1日は沼津で乗りませんか」とのお誘いがありました。
このまま浜名湖にいても誰も来そうにないし、風もあまり吹きそうにないしで、31日は適当な時間に切り上げて沼津に移動することを決定。

私と同じく、今回のマスターズに北海道から遠征のI上先生は28日午前中の飛行機ですでに本州入りしていましたが、宅配便でスパー類・センター・ラダーをビーチスマリーナに送っていた関係で30日はその返送のために夕方ビーチスマリーナに来られ、しばし雑談。
北海道から本州への遠征は、艇を持参するのもチャーターするのも色々な苦労が伴います。
そのあたりのことを、もう少し本州の皆さんには知ってほしいと思います。
30日の宿は「ホテルハーヴェスト浜名湖」
湖でのレースとあって、実は私は珍しく真面目にレースする気満々で、レース前日は豪華なホテルで英気を養う作戦をたてていた。
皮肉なことにレース中止ではあるが、自分へのご褒美の意味も兼ねて予定通りに「ホテルハーヴェスト浜名湖」に宿泊
8月31日
 今日も台風は来なくて、天気も良くて、風もそこそこ吹いていて、ビーチスマリーナ前の砂浜は釣りをする人、泳ぐ人で賑わっています。
実に皮肉な光景です。
誰かレーザー乗りが来たら、一緒に乗ろうと思っていましたが誰も来そうにないので、今日は早々に沼津に移動することにしました。

宅配便で北海道まで送り返す予定だったI上先生のスパー類・センター・ラダーは、宅配便業者が集配拒否をしたために、私が北海道まで積んで帰ることとなりました。
艇をチャーターする場合の、新たな問題の発生です。
艇体のみチャーターで、あとは持参してくださいという艇のチャーター方法は、地元の宅配業者が責任もってスパー等の長い物を集配するのかを大会実行委員会は確認してほしい思います。
大手宅配業者の中には、集配を下請け会社に依頼している場合があり、スパーのような長い物は、配達はするけれど集荷はしないという下請け会社が存在しますので要注意です。
午前10時過ぎにビーチスマリーナを出発し、東名高速で沼津まで移動しますが、その途中で浜名湖SAで昼食です。
浜名湖と言えば「鰻」ということで「うなトロ玉子丼」という「鰻+トロロ+半熟玉子」の昼なのに精力モリモリの丼を食べました。
レストランから浜名湖を見ていると、数艇のホッパーが気持ちよさそうに帆走しています。
そんな景色を見ていると「何でレース中止なんだよ〜」とイヤな気分になるのは何故でしょうか?
沼津を目指して走行中の東名高速道路、本当に皮肉なことに天気が良い。
こんな天気の良い高速道路を走行していると「何でレース中止なんだよ〜」とイヤな気分になるのは何故でしょうか?
Copyright © ヨットは只今漂流中 All Rights Reserved.