PAGE TOP ▲

表 紙 >小さいヨット>2012マスターズ遠征記録>大会2日目
大会2日目
牛窓へ向けて
牛窓に到着
倉敷美観地区(1)
倉敷美観地区(2)
倉敷美観地区(3)
倉敷美観地区(4)
岡山後楽園(1)
岡山後楽園(2)
岡山後楽園(3)
岡山後楽園(4)
岡山城
大会初日
夕焼けライブ
大会2日目
閉会式
帰り道
写真集
成績
レース思考
9月2日
 初日の成績が2−30−6で、総合8位という成績で迎えた2日目の朝

風は昨日同様に2m/s前後
平常心でいることを心がけてはみるものの、やはり内心は穏やかでは無い。
高校・大学のヨット部の練習基地である牛窓ヨットハーバーですが、学生の礼儀正しさは素晴らしい。
特に高校生は、立ち止まって挨拶をしてくれる。
挨拶されるこちらのほうが恐縮してしまうほどです。
昨日同様にレース海面で津のK藤さんが写真を撮影してくれました。
江ノ島のT野さん。
ルースター製品購入の度に、何かとサービスしてもらっています。
今回は珍しくレース海面で写真撮影していなかったO谷さん。
3歳児の母親である海子ちゃん
あまり練習していなくても速い
この3年間、北海道から一緒にマスターズ遠征のI上先生(184002)

数年前から北海道のレースに数多く参加してくれる津のK藤さん(187421)
今年からGGMなので仕方なしにラジアルですが、吹いても吹かなくても、スタンダードでもラジアルでも速い人は速い!!
第4レースがリコールでなければ断トツの成績でラジアルトップ
練習後に海に向かって挨拶をする高校生セーラー達
礼に始まり、礼に終わる。
全てのスポーツにおける精神的な基本を見せてもらい、心洗われる思いでした。
2日目も冷静に考えたら初日と同じような潮の流れだったと思います。
初日と同じように右海面を重点的に帆走していれば、真ん中くらいの順位はキープできていたのでは?と思います。
初日の成績が思ったよりも良かった私は、平常心を失っていたみたいです、2日目の第一レースは下一狙いに失敗し、痛恨のOCS。
続く最終レースも下スタートに失敗し、行く方向全てが悪いほうという負の連鎖に襲われて38位フィニッシュ。

2−30−6−49−38という成績で総合26位でした。
GMクラスの順位は発表になっていないので不明です。

来年は浜名湖でマスターズ開催ということで、今年の反省を踏まえて軽風なら上位を狙います。
風が吹いたら・・4.7で優勝を狙います(かなりセコイです)
Copyright © ヨットは只今漂流中 All Rights Reserved.