PAGE TOP ▲

表 紙 >MyBoat>セール
セール
メニュー
セールはビルダー供給の純正品を使用しています(あたり前ですが)
テルテールは写真のような位置に付けています。
素材は細目の毛糸です。長さは15cmです。
主に一番下部の二ヶ所を見ますが、軽風は一番上部を見ます。
沈や雨でセールにテルテールが張り付くことを防止するために、
防水スプレー(セールコート)をたまに吹き付けています。
ラジアルも同じような位置にテルテールを付けています。
主として見る位置はスタンダードと違って下から二番目の横一線の二本です。
微・軽風でも見る場所は同じです。
セールコートを時々吹き付けています。
マストトップに風見を付けています。
この風見はフリーの時以外はあまり見ません。(首が疲れるから)
グースネック下部にも風見を付けています。
この写真は微・軽風用で、水鳥の羽で出来ています。
このタイプは現在は市販されていないので、羽は釣具屋さんで
買って交換しています。
濡れると感度が悪くなるので防水スプレーを時々吹き付けています。
撮影時はテープを巻いていませんが、レースの時はビニールテープで
マストに固定します。
他艇のメインシートが絡んで破損することがありますが、
羽は消耗品なので基台?だけ残れば良しとしています。
悪天候と強風用の場合はプラスチックベーン(L7503)を付けます。
これもレースの時はビニールテープでマストに固定します。
軽風と他艇のメインシートによる破損の場合を考慮して
5cmくらいの毛糸を付けています。
永井選手も愛用していると思われる「セールコート」です。
市販の衣類用防水スプレーでも防水の目的では問題ありませんが、
テルテールを貼り付けているリペアテープに染み込むと
粘着力が低下します。
「セールコート」は高価ですが、サラっとしていて速乾性もあります。
Copyright © ヨットは只今漂流中 All Rights Reserved.