PAGE TOP ▲

表 紙 >MyBoat>スプリング交換方法
スプリング交換方法
表紙へ
セルフベイラー交換
セルフベイラーのラバーバンドに替わる物として、ROOSTERからセルフベーラー用スプリングプレート、風見で有名なSPRINGSからセルフベラー強化スプリングが昨年から発売となっています。

私はSPRINGSのセルフベラー強化スプリングを使用していますので、ラバーハンドからの交換方法を公開します。

(注意)
このページでの写真で使用しているセルフベイラーは全て取り外した古い物です。
新品はもっと綺麗です。
上の写真は8年使用した私の艇のセルフベイラーです。
「ゴム」では無くて「ラバーバンド」が正しい。、
セルフベイラーを外し、ラバーバンドをスプリングに交換するのが一般的かと思いますが、私は今まで一度もセルフベイラーを外したことが無いので、念のため新品のLaser セルフベイラー(品番PHAHT91115を購入してスプリング取り付けをしています。


新品には黒色のラバーバンドは付いていません。オレンジ色のラバーバンドが新品のLaser セルフベイラーには付いています。
これが新品のLaser セルフベイラー一式。
コックピットドレン ゴム栓と取り付けネジ+プラスチックブッシュが付属しています。
ラバーバンドをセルフベラー強化スプリングに交換するために、1と2の部分を外してしまいます。
1を外した写真
2も外した写真
外した2の青色の部分をスプリングの輪の部分が入る大きさにカットします。
左右の同じ部分をカットしてください。
多少カットし過ぎても影響無し。(カットし過ぎには注意すること)

青色の部分カットしなくても、スプリングの輪の部分を広げるようにして入れたら大丈夫との話も聞きましたので、まずはカットせずに試してダメだったらカットしてください。
動画等を見ると簡単にスプリングを取り付けしていますが、実際は少しコツがあるようです。
こんな感じでスターボード側の緑スプリング取り付け
ポート側の赤スプリングも上の画像を参考にして取り付けする
2を元の位置に取り付け、そして1を元の位置に取り付けして作業は終了
残念ながら私は動画は撮影していませんが、動画で確認したい方はこれです。
英語での説明ですが、私の説明をここまで読んだ方には理解できる動画です。
この動画を見る前にROOSTERの説明動画を見ると、1と2の取り外し方を完璧に理解できます。
http://www.youtube.com/watch?v=RjbKvo-IU-w
ROOSTERのセルフベーラー用スプリングプレートに交換する場合は、roostersailing.jpに動画入りで説明が掲載されています。
Copyright © ヨットは只今漂流中 All Rights Reserved.