PAGE TOP ▲

表 紙 >思い出の部屋>三戸浜物語>第20回長浜三戸浜杯
第20回長浜三戸浜杯
OVへの道標
2001クリスマスレース
三戸浜の狂人
第一回ミッドウインター
2002OVオープニング
第20回長浜三戸浜杯
2002秋のOVレース
2002クリスマスレース
越後谷クリニック
ハイクアウトベンチ
特別画像
2002年5月19日、長浜三戸浜沖で恒例の長浜三戸浜杯レースが開催されました。
その模様を少しだけ写真でご紹介します。
尚、このレースは5月から11月の毎月第三日曜日(7・8月を除く)に開催されていますので連載でご紹介する可能性が大です。
今回はレース成績を度外視して写真撮影にチャレンジしましたが、肝心の場面で電池切れとレンズキャップ外し忘れという失態を演じてしまいました。
次回からはスタート風景他エキサイトなレースシーンをご紹介できたら・・・と思います。
バリセールと新艤装、ワールドクラス御用達ヨットタイマー
形は完璧、あとは腕だけか・・・・?
越後谷師には「バングの引きが足りん」と言われそう
レース運営ご苦労さまです。
左から田中さん、古田(改行)さん、長崎さん
後に見える白い建物、だいたい真北方向
右側が長浜方向です
10399はFAR EASTの「みき」さん。
だてに国体使用セールを使っているわけでは無い
元国体選手、今回は7−13−7で9位
もちろんSRでも超速いっす、私はかないませんです
158897は葉山の室松さん、3−12−5で4位でした。
今年から復活して色々なレースに遠征されていますが、
1レースだけ順位を落とすのが癖に・・・まあ、それもこれまで。
次ぎのレースからは完全復活の予感
出た!!アテネの星、サーフのカトー師
某所で顔だけすげかえたカトー師の写真がありますが
これが正真正銘すべてカトー師の写真です
今回のレースは16−16−16という
神がかり的な順位をキープされました。
別名「フィーバーカトー(ふっ古い・・・)」
150193は改行娘の艇をチャーターして参加の越後谷師(青森合浦)
あっ、別に青森から今朝出てきたわけでなくて関東在住の方です。
本来はこんな草レースに出るようなレベルのお方ではありません。
159107は二井さん(笠島芦名)、120590はカトー師(サーフ)
ユッコちゃん(オーシャンビュー)
彼女がヨットに乗っているのを見たのは半年ぶり
いつも三戸浜長浜の掲示板で海と皆の状況確認しているだけで
海に来ないとんでもない人(^O^;
「たまには自分の目で三戸浜の海を見なさい」と言ったからかどうかは
知らないけれど、久々の登場です
今回は今年の初セーリングで成績は今一でしたがSRの腕はなかなかのものです。
また「麦畑」をデュエットしてくださいね
優勝者の桑原さん(レーザ長浜フリートキャプテン)
長浜三戸浜杯レースは過去に6連続を含めて7度優勝しており今回で8度目の優勝。
現役の時より10Kgくらい太ったとか。それでも速い・・・
レセプション後にオーシャンビューの筋肉マンJun君と腕相撲をされていましたが、
まったく相手にならない強さです。まさに強靭な肉体です。
同点3位の越後谷さん(青森合浦)
本来はこんな草レースに出ていただけるレベルの方では無い。
ミッドウインターの時は「長浜三戸浜の風は複雑」と言われていました。
私のような者にもセーリングテクニック(艤装方法)を
色々と教えてくださる越後谷師です。
念のために本名は越後谷ではありません。
Copyright © ヨットは只今漂流中 All Rights Reserved.