PAGE TOP ▲

表 紙 >思い出の部屋 >航海日記>航海日記2003年
航海日記2003年9月・10月
矢印2003年1月
矢印2003年2月
矢印2003年3月
矢印2003年4月
矢印2003年5月
矢印2003年6月
矢印2003年7月
矢印2003年8月
矢印2003年9月・10月
森戸浜遠征
いつもは長浜沖では数校の大学ヨット部が練習していますが、昨日はまったく姿が見えません。
恐らくは森戸浜あたりで関東学連?のレースでもやっているのだろうと、風向もよかったので一人寂しく森戸浜方面に遠征しました。
地理・地形がまったく不明のために、とにかく江ノ島に向かって帆走すること1時間。
何やらマークが打ってあり、数字旗1とオレンジ旗を揚げた、間違いなく何かのレースの運営艇がその近くにいる。
そしてまもなく4艇のJ24がやってきました。
全艇すべて女性だけが乗っております。
ほどなくしてクラス旗と思われる旗が音響信号1発と共に掲揚され、4艇によるレースは開始されました。
邪魔にならないように少し遠くからスタートの様子を眺め、遠く江ノ島のほうに見える白い帆の集団を目指して帆走。
30分くらいで日大、その他数校の470とスナイプに遭遇。
そのまた東のほうにもう一つの470とスナイプの集団。
共にレースをやっている模様で、30分程見物してから150度の方向を目指して帰途につきました。
往復の所要時間3時間半でした。
多分、森戸浜沖まで遠征したのですが、どこにも証拠がありません。
剛は御用邸がどうたら、森戸神社の鳥居がどうたらと言っていますが、そんなものは見えませんでした。
どこが御用邸なのかさっぱり不明です。
今度は江ノ島まで遠征してみます。
Date: 2003/09/15(月)

レースには出ないで
本日は湘南レディース&マスターズレースが材木座でありましたが、改行さんは旅行のために、カトーちゃんも青森出張で参加しないために、私も材木座まで艇を運ぶのが面倒になったためにレースには遠征しませんでした。
タクティカルコンパスを買ったのでその取付をして、本日は細かな練習をしました
Date: 2003/09/14(日)

レースの疲れを癒して
8月は野尻湖遠征の皮切りに隔週でレース遠征していたので、今月は少しゆっくりしたい感じです。
全日本、マスターズと大きなレースで課題もはっきりとしてきたので、今月はそんな課題克服のための練習をしたいと思います。
但し、混んだフリートからいかにして順位をキープしながら脱出するかというのが一番大きな課題なので、練習と言ってもどうしたらいいのだろう?
Date: 2003/09/07(日)

オールハーケン効果
先月末にクラスルールで許される範囲のブロックをオールハーケンに交換しました。
その中で一番効果が実感できるのがアウトホールシステムとカニンガムです。
本日はオーシャンビューヨットクラブのファミリーレースでしたが、軽風でのカニンガム及びアウトホールの調整は「セールと話をしながら」と言う感覚でした。
おかげさまでファミリーレースでは8−3−3の成績で3位でした。
第一レースは第一下まで4〜5番の位置でしたが、第二上までのコースで予定よりも早く風が左にシフトしたためにかなり不利な位置を帆走するはめになり2上を10番くらいで回航。
ランニングで1〜2艇抜きましたが後の祭りでした。
第二・三レースは常に2〜4位の位置をキープできました。
優勝はホッパーでしたが、2〜4位はレーザーであったことは日常練習の賜物です。
Date: 2003/10/05(日)
Copyright © ヨットは只今漂流中 All Rights Reserved.