PAGE TOP ▲

表 紙 > 小さいヨット > 第26回レーザー全日本マスターズ選手権大会情報(非公式) > フェリー情報
第26回レーザー全日本マスターズ選手権大会非公式情報
■フェリー情報
◆このページの情報利用時の注意点

このページに掲載しているのは5月時点での情報です。
あくまでもこのページの情報は参考として利用してください。
フェリー予約は、乗船日の2ヶ月前から可能になりますので
運行会社のサイトで各種航行情報を確認して予約してください。


◆フェリー利用時の注意点

フェリーの運航は天候に左右されます。
特に「台風の進路」によっては、思わぬ欠航が発生します。
予約が完了しても、常に航行状況のチェックをしてください。

本州−北海道の航路
@舞鶴〜小樽 A敦賀〜小樽
◆毎日運行 ◆特定日運行(8月は運行無し
◆舞鶴 00:30 〜 小樽 20:45 ◆敦賀 01:15 〜 小樽 20:30
  小樽 23:30 〜 舞鶴 翌日21:00   小樽 23:30 〜 敦賀 翌日19:00
◆詳細情報はここ ◆詳細情報無し フェリー会社に確認のこと
◆フェリー会社 新日本海フェリー ◆フェリー会社 新日本海フェリー
B舞鶴〜苫小牧東 C敦賀〜苫小牧東
◆特定日運行(8月は運行無し ◆特定日運行(配船表確認のこと)
◆舞鶴 00:30 〜 苫小牧東 20:30 ◆敦賀 01:15 〜 苫小牧東 20:30
  苫小牧東 23:40 〜 舞鶴 翌日21:00   苫小牧東 23:40 〜 敦賀 翌日20:30
◆詳細情報無し フェリー会社に確認のこと ◆詳細情報はここ
◆フェリー会社 新日本海フェリー ◆フェリー会社 新日本海フェリー
D敦賀〜新潟〜秋田〜苫小牧東 E新潟〜小樽
◆特定日運行(配船表確認のこと) ◆特定日運行(配船表確認のこと)
◆敦賀10:00-新潟22:30-7秋田5:50-苫小牧東17:20 ◆新潟 10:30 〜 小樽 04:30
  苫小牧東19:30-秋田7:45-新潟15:30-敦賀5:30   小樽 10:30 〜 新潟 06:00
  小樽 19:30 〜 新潟 15:30
◆詳細情報はここ ◆詳細情報はここ
◆フェリー会社 新日本海フェリー ◆フェリー会社 新日本海フェリー
秋田〜苫小牧東
◆特定日運行(配船表確認のこと)
◆秋田 07:00 〜 苫小牧東 17:20
  苫小牧東〜秋田 直行便無し
◆詳細情報はここ
◆フェリー会社 新日本海フェリー
F八戸〜苫小牧 G仙台〜苫小牧
◆毎日運行 1日4便運行 ◆毎日運行
◆242km 所要時間7時間 ◆仙台 19:40 〜 苫小牧 翌日11:00
◆詳細情報はここ   苫小牧 19:00 〜 仙台 翌日10:00
◆フェリー会社 川崎近海汽船 ◆詳細情報はここ
◆フェリー会社 太平洋フェリー
H大洗〜苫小牧 I青森〜函館
◆運行していない日もあります 運行スケジュール ◆毎日運行 1日16便運行
◆大洗 01:45 〜 苫小牧 19:45 ◆113km 所要時間3時間40分〜4時間
  大洗 18:30 〜 苫小牧 翌日13:30  ◆詳細情報 津軽海峡フェリー情報はここ
  苫小牧 01:30 〜 大洗 19:45          青函フェリー情報はここ
  苫小牧 18:45 〜 大洗 翌日14:00 ◆フェリー会社 津軽海峡フェリー 青函フェリー
◆詳細情報はここ
◆フェリー会社 商船三井フェリー
J大間〜函館
◆毎日運行 1日2便運行
◆40km 所要時間1時間40分
◆詳細情報はここ
◆フェリー会社 津軽海峡フェリー
★苫小牧港と苫小牧東港はまったく違う場所にあります
新日本海フェリーを利用して、日本海を航行して苫小牧に来る場合は「苫小牧東港」入港ですが
八戸・仙台・大洗から太平洋を航行して苫小牧に来る場合は「苫小牧港」に入港します。
この二つの港は、まったく別の場所にあり、一番近い高速ICも違いますので注意してください。

◆苫小牧東港の場所は ここ

◆苫小牧港の場所は ここ

■シュミレーション
●舞鶴−小樽航路利用
行き
8月28日 深夜0時30分舞鶴出港 20時45分小樽着

帰り
8月30日 23時30分小樽出港 31日21時舞鶴着
3泊4日で北海道へ遠征可能です。
小樽港からレース会場へは約1.5kmです。
関西以西から遠征の人には絶対にお勧めの航路です。

私が関西以西に遠征の場合は、この航路しか利用したことがありません。
●大洗−苫小牧航路利用(苫小牧から小樽まで約90km、所要時間1時間半強)
行き
8月28日 深夜1時45分大洗出港 19時45分苫小牧着
時間に余裕のある人は
8月27日 18時30分大洗出港 28日13時30分苫小牧着
高速道路を利用して15時には小樽に到着しますので、小樽運河を散策して寿司屋で一杯なんて至福の一時を楽しめます。

帰り
8月31日 深夜1時30分苫小牧出港 19時45分大洗着
早く帰りたい人は
8月30日 18時45分苫小牧出港 31日14時大洗着
18時45分の船に乗るには、最低でも18時には苫小牧港に到着したいところです。
逆算すると小樽を16時半に出発すれば余裕と思いますが、日曜日なので夕方の小樽市内は渋滞していますので、そのあたりも考慮して早めの行動が必要です。
●仙台−苫小牧航路利用
行き
8月27日 19時40分仙台出港 28日11時苫小牧着

帰り
8月30日 19時苫小牧出港 31日10時仙台着

この航路は、かなり楽しめます。
まず、フェリー出港時刻が19時頃なので乗船してすぐに風呂に入り、その後に船内レストランで2000円のディナーバイキングと晩酌(レストランは苫小牧行きは20時30分まで、仙台行きは20時までOPEN)
そして寝て起きたら、北海道・本州は目前です。
10時・11時入港ということで、入港後の食事や移動も楽です。
船内では毎夜ラウンジにてショーも行われていますし、ビデオ上映もされていますので退屈はしません。

15時間の船旅をいかに過ごすか、私はワクワクしながら利用している航路です。
土・日・祝日の高速道路利用料が、ETC装着車1000円になりましたが、残念ながら今回の北海道遠征でこの航路を利用しても「小樽〜苫小牧」間の高速代が1000円になるだけですが・・・

この航路は「名古屋〜仙台〜苫小牧」航路とリンクしています。
私は昨年の蒲郡ラジアル全日本で往復「苫小牧〜名古屋」を利用しました。
時間的には往復一週間程度必要ですので、時間に余裕が必要ですが、距離の割りには運賃が安いので経済的です。
時間に余裕のある名古屋近郊にお住まいの方には、一度試してほしい航路です。
「名古屋〜仙台〜苫小牧」航路の詳細情報はここ
■参考まで
◆小樽フェリーターミナルから小樽築港臨海公園までの経路は ここ

◆苫小牧港から小樽までの経路
  苫小牧港〜道央自動車道「苫小牧東IC」13km(30分)
  「苫小牧東IC」〜「小樽IC」85.5km(1時間6分、2350円)
  札樽自動車道「小樽IC」〜レース会場1.8km(3分)
  苫小牧港からレース会場までの所要時間トータル1時間40分

◆苫小牧東港から小樽までの経路
  苫小牧東港〜日高自動車道「厚真IC」2.5km(5分)
  「厚真IC」〜「苫小牧東JCT」〜「小樽IC」89.5km(1時間10分、2500円)
  札樽自動車道「小樽IC」〜レース会場1.8km(3分)
  苫小牧東港からレース会場までの所要時間トータル1時間20分

◆札樽自動車道小樽ICの地図は ここ

◆注意
  土曜・日曜・祝日の高速道路は多少の混雑が予想されますが、小樽市内の道路は
  間違い無く渋滞しています。
  レース会場から札樽自動車道「小樽IC」までの1.8kmの所要時間は最悪8分程度
  車の移動は多少時間にゆとりを持ってください。


表紙に戻る
Copyright © ヨットは只今漂流中 All Rights Reserved.